l0w.dev について

経緯

わけあって個人的な開発検証用に短い DNS ドメインが欲しくなったので、 Google Domains が最近始めたらしい .dev ドメイン を使ってみようと思いたちました。

調べてみると .dev の前が 2 文字や 3 文字といった短いドメインには軒並み プレミアム とかいう印がついててとにかく値段が高いのですが、 3 文字でアルファベットと数字が混じっていれば (h2o とかを除けば) 通常価格 1,400円/年から取れるようだったので、そこから選ぶことにしました。

その中から見つけた l0w というのはもちろん low を表わしているわけですが、 普段から周囲には低レベルプログラミング好きですとか言ってるし、 ガチじゃないファッションローレベル感もあっていいんじゃないの、ということで決めました。 欠点は、フォントによっては他人に正確に認識してもらうのが難しいことでしょうか。

価値

l0wlow の価値の違いがわかるスクリーンショットはこちらです。

l0w.dev`|low.dev`|

domain

374 characters

2019-06-03 17:16 +0000

comments powered by Disqus